<button id="bc82w"></button>

            1. <div id="bc82w"><tr id="bc82w"><object id="bc82w"></object></tr></div>

                  1. 国際情勢に気づき、考えるきっかけを
                    12月3日(土)14:00~15:30 @イトーキ東京イノベーションセンター
                    日本赤十字社は紛争や災害、病気などで苦しむ人々を救うキャンペーン「NHK海外たすけあい」を毎年NHKと共同で12月1日~25日の間に全国で実施しております。その活動の?#30011;hとして、日本赤十字社東京都支部は、日本赤十字社東京都支部広報誌「NT」の連動企画のトークイベン?#21462;窷Tファンミーティングクロストークライブ2」を12月3日(土)に開催。

                    NHK 海外たすけあい
                    ?ICRC

                    世界的な問題としてクローズアップされている「難民問題」などの国際問題に対して映像を交えながら、ゲストコメンテーターのフォトジャーナリスト安田菜津紀さんの活動体験を伺い、国際情勢についてご来場の皆さまと共に考えていきます。このイベントを通じて国際情勢について気づき、考えるきっかけを提供致します。

                    NHK 海外たすけあい
                    ?Natsuki Yasuda

                    「NT ファンミーティング クロストークライブ2」開催概要

                    世界ではいま、紛争の激化や気候変動による自然災害の悪化、難民問題、急速に進む人口増加や深刻な貧困により、1億3000万人もの人々が支援を必要としています。

                    このトークライブは国際問題を捉えたショートフィルムの映像を上映し、ゲストコメンテーターのフォトジャーナリスト安田菜津紀さんに、ご自身の活動体験を伺いながら、国際情勢についてご来場の皆さまと考えていきます。

                    ?名称 :NT ファンミーティング クロストークライブ2
                    ?日時 :2016年12月3日(土) 14:00~15:30
                    ?会場 :イトーキ東京イノベーションセンター
                     SYNQA2階セミ?#26045;`ルーム(京橋駅2番出口直結)
                    ?申込方法 :必要情報を明記し、NT編集部宛にハガキかメールでご応?#28608;坤丹ぁ?br /> ▼必要情報
                     1 氏名 2 住所 3 年齢 4 連絡先
                     ※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
                     ハガキ:〒169-8540 東京都新宿区大久保1-2-15
                     メール:[email protected]
                    ※件名には「観覧希望」とだけご記入ください
                    ※観覧者の方には後日メールまたはハガキで11月22日までにご案内いたします。
                    ?応募締切 :2016年11月15日(火)

                    【海外たすけあいについて】

                    紛争や災害、病気などで苦しむ人々を救うため、日本赤十字社とNHKが1983年から毎年共同で12月1日から12月25日まで実施している募金キャンペーンです。みなさまからお寄せいただい?#32771;?#20184;金は、すべて日本赤十字社を通じて紛争で苦しむ人々や、災害で苦しむ人々など、支援を待つ世界中の人々のために使わせていただいています。

                    安田菜津紀
                    【ゲスト情報:安田菜津紀さん(フォトジャーナリスト)】

                    1987年神奈川県生まれ。Studio AF-TERMODE所属。
                    カンボジアや東南アジア、中東、アフリカ、日本国内で貧困や災害をテーマに取材を続けています。東日本大震災以降は陸?#26696;?#30000;市を?#34892;膜?#34987;災地を記録。2012年、「HIVとともに生まれる~ウガンダのエイズと孤児たち~」第8回名取洋之助写真賞受賞。著書に『それでも、海へ 陸?#26696;?#30000;に生きる』(ポプラ社)、『君とまた、あの場所へ シリア難民の明日』(新潮社)、共著に『ファインダー越しの3.11』(原書房)など。TBS「サンデーモーニング」コメンターも務めています。

                    【上映ショートフィルム情報】(作品協力:ショートショート 実行委員会)

                    米国アカデミー賞公認 国際短編映画祭 ショートショート フィルムフェスティバル & アジアは毎年、120を越える国と地域から6000本以上の応?#28608;ⅳ輟ⅳ餞?#20013;から厳選され?#32771;s200作品が様々な部門にて上映される、短編映画を対象とした日本の映画祭です。
                    ?http://www.shortshorts.org/

                    【作品名】新しい天使(Angelus Novus)
                    【監督】Aboozar Amini(オランダ)
                    【概要】ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2016「戦争と生きる力 プログラムsupported by 赤十字」で上映。
                    【ストーリー】 幼い少年たちの人生に戦争がもたらすものとは?アフガニスタンからの難民、アリ兄弟による物語。母国に帰ることが出来ない彼らは、ある夢を叶える為、学校が終わると日々靴磨きの仕事に励む。

                    【作品名】?#38772;?Bawke)
                    【監督】Hisham Zaman(ノルウェー)
                    【概要】ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2007 グランプリを受賞
                    【ストーリー】 父と息子はもう長いこと逃亡を続けている。目的地を目の前にして、父は、息子の未来がかかった苦渋の選択を迫られる。

                    ?https://www.facebook.com/events/402251436780719/

                    フォトジャーナリスト安田菜津紀をamazonで探す

                    君とまた、あの場所へ: シリア難民の明日 安田 菜津紀 (著)

                    この記事が気に入ったら
                    いいね ! しよう

                    Twitter で
                    11选5任3必中计算方法